2011年10月06日

1日目 神奈川〜愛知

本年度の夏休みは、紀伊半島を巡る旅。
私の、

「お伊勢さん巡りしたい〜〜。」
「志摩スペイン村行ってみたい〜〜。」

と、言うリクエストにより、夫が計画してくれました。

そして折角なので、愛知県と和歌山県に住む友人家族にも、会いに行く事になりました。
本日は愛知県の友人宅へお世話になります。

早朝5:45分に自宅を出発して、9:00に愛知入り。
ネットで見つけた天然石のお店で買い物していたら、丁度お昼頃になりました。


1006_01.jpg
 いきなり味噌煮込みうどん。
 初日のお昼です。

 人生初の味噌煮込みうどん。
 麺が思ったより固くてびっくりしました。
 煮込んでも煮崩れないようになのかしら。

 讃岐うどんみたいなコシとは、また違った味わい。
 私は白味噌、夫は普通の味にしました。




友人宅へは15時頃伺う予定でしたので、時間まで近隣を観光。
調べてみたら、『桶狭間古戦場』があるとの事なので行ってみました所・・・。


1006_02.jpg



大変小さな公園みたいな場所でした。
立て看板によると、

『永禄三年(一五六〇年)五月十九日に、今川義元が織田信長に襲われ戦死した所と伝えられ、
 伝楽狭間、あるいは舘狭間とよばれた。』

場所だそうです。

くる〜〜っと一周したら、あっという間に見学できてしまったので、有松にも行ってみました。



1006_03.jpg



行くまでは、有松って何があるんだろう?と、何もわからない状態だったのですが、旧東海道沿いの
昔ながらの街並みを残す建物が連なり、とても素敵な雰囲気。

平日の為か人もそれ程多くなくて、静かに散策できました。



1006_04.jpg



有松絞りと言う絞り染めが有名で、博物館や絞り染めのお店が何件かありました。
私はこちらの井桁屋さんで、絞り染めの巾着を購入。

最近ビーズクロシェを始めたので、出かけた先のちょっとした時間で編めるように、編み糸とビーズや
針を持ち歩くのに丁度良い大きさでした。


そんなこんなで、丁度良い時間になりまして、友人宅へ。
さすが新築!大きなリビング・ダイニングも素敵な豪邸で、大変快適に過ごさせて頂きました。
会社の保養施設(!)として、従業員しか入れないレストランがあるそうで、そちらのレストランにて、
摩天楼を見下ろしながら高級鉄板焼をご馳走になりました ハートたち(複数ハート)

朝は早かったけれど、初日はのんびり周れたスケジュールだったし、快適なお宅で、快適なテンピュールマットレスで夜もぐっすり 眠い(睡眠)

5ヶ月振りに会えて、素晴らしいお宅を拝見して、美味しいお食事を頂いて るんるん
素晴らしい1日でした、ありがとう ぴかぴか(新しい)









posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。