2010年08月29日

コンテナ船を見て来た

日記に予告しました船便の写真でございます。

まずは横浜港、大黒ふ頭を出航する姿。
シンボルタワーより撮影です カメラ


0829_01.jpg



既に荷降ろし済みなので、我が家の荷物は乗っていません。
これから神戸へ向かうらしい。
こんな感じで、船の上にコンテナが直積みされているのですねぇ。

荷造りの時、

「ガスボンベやオイル類は一切駄目、高温で爆発するから。キャンドルも駄目、溶けるから。」

と、ことごとく荷物をはじかれ、

「融通悪いなぁ〜〜ちょっと位いいじゃん!!」

と、ぶつぶつ言いながら航空便にしましたけれど、すいませんでした、納得しました あせあせ(飛び散る汗)
日陰無しの洋上を2ヶ月近く、むき出しのコンテナで運ばれてくれば当然ですね。
でも、積まれる位置によっても違うみたい。
航空便で送ったはずが、荷造りで気付かれずに船便に入ってしまった我が家のキャンドルは無事でしたが、関西に帰った友人のキャンドルは一部溶けていたって。


0829_02.jpg



こちらは遠く洋上へ去った後の一枚。
いってらっしゃ〜〜〜い 手(パー)


船便とは、こういう物なのね。
と、また一つお勉強になりました。











posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。