2006年09月03日

Nちゃん作品集

昨日はお子様2人とも夜更かしぎみでしたが、今朝は結構早起きしてくれました。
夫が休日出勤の日だったので、皆さんでお見送りしてくださったのです。
お疲れなのに、ありがとうね。

午後からはご友人の家へ行かれると言うS家を午前中に送り出し、写真の整理をしていたら、
昨晩Nちゃんが作った、Mr.ポテトヘッドの作品がけっこうありましたので、ここで紹介。

060903-01.jpg パゲですが、スタンダード。

 さすが6歳になると、ちゃんと作れるもの
 なんですね。
 と言うか、腕の角度とか、動きが出ていて
 いいじゃん。

 ヒゲの微妙な歪みが、左の口角を僅かに上げて、
 ニヒルな笑みを浮かべている様に見えてくる。

 偶然?
 狙ったとしたらすごい。




060903-02.jpg
 これすごい!

 私もパーツの組み合わせは、何通りも考えた
 けれど、立ち位置や角度までは、思いつかな
 かったよ!

 成る程ねぇ〜〜。
 胴体が、腕の動きに合わせて、微妙に傾いて
 いるのがリアルです。




060903-03.jpg
 最終的には、こうなってました。

 何か、どこかで見たことあるような・・・。
 舌のパーツ、こう使うとモヒカンっぽく
 なるのね わーい(嬉しい顔)

 おみそれ致しました。












posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

TANAKAで宴会 <夜>

夜は、Tanaka Japanese Restaurantへ。
夕方までBBQだったので、ちょっとお腹は一杯だったのですが、せっかくS家もいらしたし、Y家も
2週間後にはカリフォルニアへ旅立ってしまうので、ちょっと食休みしてから行くことにしました。

人気店だし土曜の夜だし、レイバー・デーの週と言うこともあり、やはり混み合っていましたけれど、幸い外のパティオみたいな場所に椅子があり、談笑しながら30〜40分待っている間に、結構お腹も落ち着いてきました。

ここはお鮨がとても美味しいので有名なんですが、その他一品料理もなかなかだとか。

Tanakaに詳しいY夫妻に、オーダーはお任せしました♪

060902-07.jpg
 一品料理代表、ハマチカマ焼き。
 (だよね・・合っている?)

 カマ焼きなんて数年振りかも。
 肉厚な部分ももちろん美味ですが、
 やっぱりカマの部分の、とろけるような食感が
 たまらな〜〜〜い。

 やっぱり魚って美味しいなぁ。
 すっかり埃をかぶっている魚焼きグリルを、
 もっと活用しなくては。



その他、もずく素に、わかさぎの南蛮漬けに、カニクリームコロッケ。
後何か食べたっけ・・あ!甘エビの頭の唐揚げ。

ともかくどれも半端な物じゃなく、アメリカで食べているとは思えない程です。
ただのもずくでさえ、スーパーで買うのとは訳が違うのよ。
美味しいお店なのはもちろん、さらにTanakaに詳しいY夫妻の厳選のたまもの。



060902-08.jpg圧巻の鮨たち。

Y氏が表を読み上げ、食べたいネタに挙手
する方法でオーダーしました。
でも、殆どY氏のお勧めにしちゃった。
Y氏の巧みな説明にすっかり魅了されてしまい
ました。

も〜〜おかげで文句ナシよ。
特にシメサバの、まぁるい口当たりに感動。

魚貝はもちろん、タマゴもお勧め通り絶品。




060902-09.jpg 巻物は、Tanakaスペシャル。

 Y氏による、
 「エビ天の、サクッとした食感がたまらない」
 と言う説明通りの一品。

 外に巻いた湯葉も美しく、カリフォルニアロール 
 って、作り方によってはこんなに美味しいんだ!
 と見直す程の味です。
 
 食事も最後の方だし、昼間の肉も手伝ってお腹
 一杯にも係らずこう感じたんだから、これは本物
 です。




ほんの数時間前までBBQしていたとは思えない程、皆さん良く食べて、良く飲んだ。
自宅からとても近いんだし、もっと足しげく通えば良かったなぁ。
さっそく友人と、近々ランチに来ようと思っています。



+++++++今夜、S家は我が家にお泊りです。+++++++




お店を出たのが既に10時過ぎ位で、S家のお子様達は眠さの限界かなぁと思っておりましたが、二人とも元気元気!
昼からのイベントでハイになっていたのかもね。

060902-10.jpgNちゃん、さっそくMr.ポテトヘッド発見。
さすが6才ならではの作品が沢山できあがり
ました。

マキたん同様、目・鼻・口のパーツが、
通常の位置に来ないのがポイント。
頭に刺さっているのはキャップではなく、
アヒルのくちばしです。

Nちゃん、すごいのは遊んだ後にきっちり
お片付けする所。
残りのパーツは、きっちり箱に入れてありま
した。
Nちゃん、えらい exclamation×2




060902-11.jpg そして、Kちゃん。

 高さが丁度良いのか、コーヒーテーブルの
 周りを、ぐるぐるぐるぐる・・・。
 とっても機嫌よく周っておりました わーい(嬉しい顔)

 やっとつかまり立ちする月齢なんですね。
 時々、
 
 「いないいない・ば〜〜」
 
 したりして、とっても可愛かったです 黒ハート




そんな2人も夜中過ぎにやっと電池切れ。
S夫妻も長い距離走ってきて、長い一日だったよね〜〜。
お疲れ様でした。
ヘトヘトで帰ってきたのに、遅くまでつき合わせちゃってすいませんでした。









posted by みさみさ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

最後はストーンマウンテン

あっという間に最終日です。
はぁ〜〜楽しい時間は、かくも短いものか・・・。
最終日は、やっぱりアトランタへ来たならここへ行かなくっちゃ!
とのことで、ストーンマウンテンヘ。


の前にぃ・・・。

みな吉が撮ってくれた、私の怖い写真を・・・。
顔をしっかり出すのは、本舗初公開。

060713-01.jpg どうだ〜〜〜! ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

 だって、ボンネットの上に、すごいフンがあったんだもん。
 「なんじゃぁ、こりゃぁ!!」
 と思って、ゴシゴシ落としているの図。
 
 あんまり怖かったから、車の中から撮ったんだってさ。
 ったく、なに大笑いしているのかと思えば ダッシュ(走り出すさま)




ま、これで心置きなく、みな吉の写真が使えるって事で・・・ ((( ̄+皿 ̄)))ニヤリ


さて、到着しました、ストーンマウンテン。
まずは石山の正面へ・・・・。


060713-02.jpg
 丁度汽車が到着したので、写真を
 撮っていたら、運転手さんが降りてきた。

 美人と写ろうと思って来たなぁ〜〜 (ノ´∀`*)



060713-03.jpg
 やってきました、お山の頂上〜〜♪

 今回は大気の状態もいいみたいで、
 結構遠くの方まで見渡せるみたい。
 
 天気を見て計画立ていて、良かったね。




060713-04.jpg
 山の上から見下ろすの図。

 あ!私達の車が見える!!




060713-05.jpg
 「さ!みな吉ポーズよ!」

 の、期待に答えた姿がこれ。
 
 あんたって子は・・・。
 おかげで、おいしい写真が撮れたよ。
 
 当然、周りからは笑われておりました。
 
 イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!




そうなの。
もうとっくにお気づきでしょうが、彼女も私と同類の色物系。
でも、その見た目とのギャップに惚れてるぜハニー 黒ハート

黙っていれば美人だす。
この後も、日差し避けに、白いカーディガンを頭上にかざしていたので、

「素敵よ!何か天女の羽衣みたい」

って、せっかく人が褒めてんのに、

「・・・ひと〜〜つ、人の世の生き血をすすり・・・」

って、そっちかい! ┐(´д`)┌


+++++今日は出たのが遅かったので、あっという間にランチ〜〜♪+++++



060713-06.jpg
 『Georgia Railroad Burger Company』にて。

 この帽子、可愛いでしょ かわいい
 あまりの暑さに、お土産屋さんで購入。
 みな吉に良く似合っているよ。

 ちなみに、みな吉が私にも帽子を
 プレゼントしてくれました。
 HGが被っているみたいな、黒くて艶が
 あり、鎖が付いているヤツ・・・。
 何でこんなの売ってんの exclamation&question
 



060713-07.jpg
 ミルクシェイクとバーガー ファーストフード

 ここのは、パンに焼きたての肉を挟んだのを 
 くれて、野菜類はBarから、自分で勝手に
 入れるの。

 シェイクもすごく美味しいんだけれど、今回
 はチョコシェイクが売り切れでした。

 でもこのシェイク、最初は固くて、なかなか
 出てこないんだよねぇ〜〜。




060713-08.jpg
 あまりの分厚さに、分解して食す。

 どう?すんごいボリュームでしょ。
 私達は、バーガーだけ食べきって、
 ポテトはリタイア。

 でも、ポテトも揚げたてで美味しいよ。




060713-09.jpg
 レストラン側にディスプレイしてあった
 看板。
 
 「美味しくって泣けちゃう!」

 でも本当、Vidaliaオニオンは美味しいよ。




060713-10.jpg
 汽車で石山の周りを走る。

 今度の寸劇は、面白いといいね・・。
 何か毎回、「は?」って感じなの。




060713-11.jpg
 恒例の棺おけショット。
 
 我が家へ遊びに来てくれた方々には、
 毎回ここで写真に納まってもらいます。

 え?寸劇??

 うん、まぁまぁだったよ。
 歌と踊りを加えたので、前より見られる・・。
 かな・・・。




060713-12.jpg
 マザーグースのお話おばあさんと。

 可愛い衣装だねぇ。
 やっぱり、こういうスタイルは、
 白人の方が良く似合う。

 何か隣のみな吉も、負けてないわよ。






+++++明るい間に帰って来て、最後の晩餐はBBQなのだ!+++++




060713-13.jpg
 チャコールスタータで火起し。

 BBQグリルへ

 「うりゃ!」
 
 の瞬間。




060713-14.jpg
 美味しそうでしょ?

 Lodgeのフライパンは、こういう場
 でこそ本領発揮。




060713-15.jpg
 BBQしたアパート内の公園のぶらんこ。
 
 色々盛りだくさんで楽しかったね!
 NYで会って、アトランタにも来てくれて、
 本当に嬉しかったよ。

 今度は日本でよろしく!!











posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

[Tennessee]チャタヌーガ観光

「州外にも出てみたい!」

と言うみな吉のリクエストにより、手軽に行けるチャタヌーガへ。
片道2時間半程の距離です。

ここ数日、毎日暑い日が続きましたが、テネシーに入ってすぐの、I-24号沿いで、何と山火事。
山って言うか、高速脇の森ですけれど、この暑さと乾燥で、自然発火したらしいんです。
進む先々で火の手は上がっているし、テレビのレポーターや消防車の群れ。
あ然として、写真取り忘れてしまった。

それにしても、こんなの初めての経験です。
さすが、嵐を呼ぶ女、みな吉。


060712-01.jpg
 到着〜〜〜。
 まずは有名なチャタヌーガチューチュへ。
 
 1880年に運行された、米国初の旅客列車。
 オハイオ州シンシナティーまでの路線でした。

 世界最初のゴールドディスク授与曲である、
 「チャタヌーガチューチュ」で、
 世界的に有名な場所になりました。




060712-02.jpg
 現在、旅客車両はホテルの客室に
 なっています。

 宿泊客以外は入れないので、
 せめてタラップの所で。




060712-03.jpg
 小物を見つけて、さっそく一芸。

 お掃除のおばさん お姉さん ぴかぴか(新しい)




060712-04.jpg 
 こちらは展示用の先頭車両。

 もしかしたら、時間が決まっていて
 見学可だったかも。




060712-05.jpg
 展示車両の隣に、黄色のトロリーが。
 
 あれぇ、前に来たときは、こんなの無かった。
 車両の周りの店も、沢山オープンしているし。

 甥っ子も電車好きだから、乗せてあげたいなぁ。
 



060712-06.jpg
 こちら詳細。

 10時から18時まで、1時間毎に運行か。

 どの辺り周るんだろう?
 街中も観光できるのかな?




060712-07.jpg
 ホテルの全様。

 Holiday Innなんですね。
 普通の部屋もあるけれど、ここへ
 来たら、やっぱり車両に泊まりたい。





060712-08.jpg ランチはメキシカ〜〜ン。
 『Qdoba MEXICAN GRILL

 インディアナポリスで入ったのが最初
 なんですが、最近、色んな所で見かける。
 チェーン店でカウンターオーダー式ですが、
 安くて美味しいの。

 みな吉は。ケサディラ(Quesadilla)
 が気に入ったとの事。

 良かった良かった 手(チョキ)


って、その前に、実は良くない事件があったのさ・・・。

オーダーも済んで、ドリンクバーからライム入り氷水を、大きなカップで運んだ私は、

「はい!どうぞ〜〜〜」

の掛け声と共に、みな吉の膝の上にどばーーーーー exclamation×2
手がね・・・滑っちゃったの・・・そんでね・・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

みな吉が、麻のパンツをはいていたのと、ただの水だった、ってのが不幸中の幸い。
みな吉、直後は硬直しちゃって、

「早く!立って!!!」

って言っているのに、動けなくてさぁ あせあせ(飛び散る汗)
自分でやっておきながら、後から大笑いしちゃった。
やっぱり、嵐を呼ぶ女、みな吉(←それでも人のせいにする奴)

それにしても、ごめんよ、みな吉。
夏で良かったよ。風邪引かせるところだった。
しゅ〜〜〜ん バッド(下向き矢印)(反省)


060712-09.jpg
 お昼(と事件)の後は、
 水族館裏の、テネシーリバーへ。

 アトランタで水族館は行ったので、
 今回は外から見学。

 テネシーリバーに架かる橋が工事中。
 これ、石造りで趣がある橋なんですが、
 どういう風に生まれ変わるんだろう。
 
 手前の噴水も、すごい勢いでした。
 



この後、突然の大雨にみまわれちゃって・・。
慌てて水族館横のフードコートに駆け込み、コーヒーブレイク。
幸い、30分位で上がったので、通り雨だったのかな。
久々に会ったし、毎日一緒でも話がつきなくて、ここでもついつい、長居しちゃいました。


060712-10.jpg
 日帰りだから急がなくっちゃ!
 お次に来たのが、
 『Incline Railway

 世界一の急勾配を誇るそうです。
 みな吉、高いところ大丈夫?





ひとまず頂上へ上がり、閑静な住宅地をぶらぶらしていたら、国立公園のマークを発見!


060712-11.jpg
 『Point Park』だって。
 
 しまった〜〜 あせあせ(飛び散る汗)
 あると思っていなかったから、
 パスポート家に置いてきちゃった・・。
 パーク自体は有料だったし、時間のこともあり、
 今回は外からのみ見学。




060712-12.jpg
 向かいにあったビジターセンタ。
 やっぱり、しっかりスタンプがあったので、
 仕方が無くメモに押してきました。

 最近できたのかなぁ・・・前は無かった
 気がするもん。





この後は、豪邸を眺めつつ、またプラプラ戻ってきました。
私はお土産屋さんで、全米地図を入手。

実はアメリカに来てすぐ、チャタヌーガへは観光に来たんです。
その時、先ほどの水族館前のビジターセンタで、全米地図を売っていたんで、便利かなぁと思って、
何の気無しに買ったんです。

しかしそれ以降大活躍。
ほぼその地図1つで、アメリカもカナダも走り回りました。
その地図の最新版が出ていたので、もちろん購入。

でもね〜〜不思議なのよ。
普通に売っている地図だと思うんだけれど、あれ以来他の書店で見たこと無くて。
今回、幸運にも、前回入手した同じ地で発見したので買いましたが、帰って来て、ISBN.Noで検索しても、出てこないし・・・。
ただ単に古いのか?そうとも思えないけれど。
Mapquestの『Road Atlas & Travel Planner』って奴です。
カナダとメキシコも網羅しています。


060712-13.jpg
 頂上にある展望台から見下ろした図。

 こう見ると、そんなに高くは感じないかも。
 はるか下の方に、両脇の森が切れている
 部分、わかります?
 あそこまで、35分程かけて下ります。




060712-14.jpg
 並んだタイミングが良く、一番前に!
 発車前のドキドキショット。
 
 みな吉さん、腰が引けちゃってますぜ。

 でもね、かなりの急勾配だし、窓にガラスないし。
 窓から身を乗り出す勇気は、私にも無いな。




060712-15.jpg
 途中のポイントで、下から来る車両と
 すれ違います。

 一番前だからこそ撮れた写真♪
 こう見ると、急さ加減がわかるかな?
 (何だ、“急さ加減”って・・・)





この他に、近郊の5州(だったかな?)を一目で見渡せる石の山、ロックシティとか、細い洞窟をぬって進んだ先に、七色に輝く、(単に照明を当てているだけですが)ルビーフォールズなど、チャタヌーガは見所満載なんですが、本日はこれにて終了。
ご興味ある方は、詳しい観光情報がありますので、こちらからどうぞ。

のんびり周ったせいもあり、何だかんだでテネシーを出たのが6時過ぎ。
これから2時間ちょっとかかるから、急いで帰ります。

私も久々にチャタヌーガ来れて良かった。
次回も機会を作って、何とかパスポートにスタンプを押したいものだ。









精を付けるか!ってんで・・・
posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

アウトレットとJazzの夕べ

今日はショッピングデー。
アウトレットと言えばこここ、『North Georgia Premium Outlets


060711-01.jpg
 まずは靴屋さん。
 変な靴を見つけたので、取り合えず履いてみた人。
 



この後写真が無いですが、結局靴をいくつか買って、カルバンでお互い服買って。
化粧品とか、ちょこちょこ買ったっけ。

ここ、チェルシープレミアムアウトレットの1つで、御殿場と同系列なのは知っていたのですが、暫く振りに調べてみたら、日本に沢山支店って言うの?
同系列のお店ができていてびっくりしました。
VIP会員(登録無料)になると、クーポン券やセール情報が入手できてお得だそうなので、この後会員になりました。
なんだ、もっと早く登録しておけば良かった。


060711-02.jpg
 お昼は『Folksレストラン
 
 アウトレットの周りに、あまりレストランが
 無いので、I-400のExit.14まで戻りました。
 出口のすぐ目の前にあったし、南部料理だし。
 
 私のプレートにある、コロコロしたフライはオクラです。
 オクラのフライって、こっちで初めて食べたけれど、
 とっても美味しい。
 私の好きな南部料理の一つです。
 もちろん、フライドグリーントマトもとった。
 
 どう?みな吉。
 基本的に茶色い食べ物ばっかりでしょ?




060711-03.jpg
 デザート付きのランチセットでした。

 みな吉のは、ピーチコブラ。
 私のは、ブラックベリーのケーキだっけ?

 どっちも甘〜〜い。






+++++夜のライブがあるので、ちょいと早めに帰宅後、事件発生+++++




060711-04.jpg
 無言で部屋から出てきたみな吉、

 「みさみさ、トイレが・・・」

 きゃ〜〜こっちも壊れたあせあせ(飛び散る汗)
 
 実はマスターの方も、1週間位前に・・。
 タンクのレバーがプラスチックなんだもん、
 どうやら同時に劣化したんだね。
 修理来るまで、暫く手動でよろしく。




この後、F君も合流。
夫の仕事が中々終わらず、7時からのOpenギリギリか?!という状態で何とか現地へ。

060711-05.jpg
 North Highland Avにある、
 『BLIND WILLIE'S』

 本来Blues Clubみたいですが、
 色んなジャンルの演奏が聞けるみたい。

 7時からオープンなのに、何と
 ステージは9時からなんだって。
 仕方なく、近所をぶらつくことに。




060711-06.jpg
 中心のショップ街へ向かう途中で出会った、
 バーニーズマウンテンドッグ!
 
 きゃ〜〜私の憧れの犬です。
 子犬の頃って、すごく可愛いんだよなぁ。
 でも、高いんだよ・・・。

 さすが、お金持ちエリア。





この後、『MV』というブティックで、印度綿の巻きスカートかっちゃった♪
印度綿なのに、ちゃんと裏地が付いていて、しかもセールで4分の一位の金額で買えました。
ラッキ〜〜〜 かわいい
そんな訳で、(私だけ)とても楽しく時間を潰しまして・・・。


060711-07.jpg
 やっと演奏の時間に。

 彼らは、『The Electromatics





今回は店もバンドも、夫が適当にネットで探したのですが、どっちも当たりでした!
シカゴで聞いたブルースが、まぁそれなりだったので、あんまり期待していなかったのですが、今回はJAZZ中心だったのも嬉しかったし、ボーカルを務められる人が多いのもいいね。
あっしはSaxのボーズ君に惚れたぜよ 揺れるハート
2ステージしっかり聴いて、大満足でした。

そうそう、結局食事は、ここに戻ってきてしたんだけれど、チキンウィングもBBQバーガーも美味しかったです。
特にウィングが、揚げたてで。
来月も、また彼らのステージを聴きに来るつもりです。







posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

私も初! Georgia Aquariumへ

おはよ〜〜 晴れ
良く眠れましたか??


060710-01.jpg
 初日は張り切って、ダウンタウン観光。
 出発前のガレージ下で。

 本日から、我がブログでモデルを務めていただく
 みな吉さん。

 今日のメインは、私も初の、『ジョージア・アクアリウム』。
 世界最大級だそうです。
 世界的に有名な水族館の多くは、実は日本にあるとか。
 日本の水族館を見慣れた私達には、どう映るでしょう? 




060710-02.jpg
 到着!
 
 勇んでチケットブースへ向かったのに、
 何と入場制限中。
 
 平日なのになぁ・・・やっぱり人気なのねぇ。
 手に入れたチケットは、2時から入場可。




昨年の11月オープン当初は、そりゃぁすごい人でした。
アトランタもそうですが、内陸に住む人々は、そもそも海を見た事がない人が多いそうです。
島国である日本では考えられない事ですが、一生州内から出ない人も少なくないそう。
海も魚も見る機会が無いから、こんなに水族館に人が詰めかけるのも納得ですね。
まぁ、アトランタに観光名所が少ないってのもあるか。


060710-03.jpg
 この時点でお昼ちょっと前。
 時間つぶしと観光を兼ね、CNNのフードコートへ。

 も〜〜、本当はパスタ好きなみな吉の為に、
 水族館観たら『FIGO』へ行くつもりだったのに!

 でも、麻婆豆腐作りたてで、結構美味しかった。
 こういう時は、チャイニーズ系に限るね るんるん




060710-04.jpg
 そして2時。
 ようやく入場できました。
 
 すごいんだよ。
 入口近くで、2時半からの入場券持っている人が、
 沢山待ってました。

 


どうやら、5つのブースに分かれており、それぞれテーマがあるのかな?
とりあえず、端っこから周りますか。


060710-05.jpg
 まずは左端の、『GEORGIA EXPLORER』

 何か、ディズニーランドみたいな、凝った ディスプレイ
 だなぁと思ったのですが、ここは小さな子供向けみたい。
 小さなサメやエイに触れたり、長いすべりだいがありました。

 子連れが多く、人気エリアらしく、イモ洗い状態なので、
 我々は早々に退散。




060710-06.jpg
 お隣の、『RIVER SCOUT』
 どうやら、川や淡水の魚を展示しているみたい。
 アフリカや南米、アジアの魚もいるってさ。




060710-07.jpg
 『River Scout』代表。

 下から見たナマズちゃん。
 展示の方法も凝っていて、まるで南米の
 ジャングルみたいでした。




060710-08.jpg
 そのお隣、『COLD WATER QUEST』
 
 良く知らないけれど、冷たい海洋水域の生物なの?
 オレゴンから日本と、サウスオーストラリアから南アフリカ
 へ流れる水域だそうです。




ケルプの森と、カラフルなイソギンチャクたち。
 
                              ねぇ・・・触れる感じだけれど、毒とか無いの? がく〜(落胆した顔)
                              ちょっと、手を入れる勇気は無かった・・・。  

060710-09.jpg 060710-10.jpg


060710-11.jpg
 暗いけれど、読める?
 何と『Japanese Spider Crabs』とな exclamation&question

 どんな蟹かなぁと思ったら・・・。
 



060710-12.jpg
 タカアシ蟹!!

 前に父が、戸田でタカアシ蟹が食べたいって
 言うから、家族で旅行したことがあったっけ。

 美味しそうだなぁ・・と、日本人なら必ず思うはず。




060710-13.jpg
 白いイルカ?!

 と、思ったら、クジラの一種みたい。
 ベルーガ・クジラだそうです。

 大きな水槽で、悠々と泳ぎ回る姿に癒される。
 いつまでも見ていたかった。




060710-14.jpg
 ぬぉ〜〜〜〜 どんっ(衝撃)
 これナンダ exclamation×2

 おタコさんです・・・。
 こんな「ぬちゃっ」っとしていると、
 一瞬、何だかかわからんぜよ・・・。

 美味しそう・・・・とは言い難い ふらふら
 でも、タコ食べたいよぉ。




ここで、以前ニューオリンズの水族館でであった、私の大好きなタツノオトシゴに再会。
ゆっくりなんですが、常に水槽を泳ぎ回るので、写真に撮るとぶれちゃうので、特別に動画で公開!!
これ、個人的に飼う事はできないのかしら・・・。


060710-16.jpg
 『OCEAN VOYAGER』エリアへ。

 どうやらここの水槽が、世界最大級らしい。




060710-15.jpg
 目の前を通り過ぎた群れは、
 『Golden Trevally』

 水槽の下を通れる、ガラスのトンネルもあり、
 あるく歩道も完備ですが、物凄い人でした。
 歩道を外れて、徒歩でくぐりましたが、
 チョコチョコとしか進めず、ぐったり・・・。
 



060710-17.jpg
 この大きいの・・・何だっけなぁ。
 名前がわかりません、誰か教えて。

 常に口元に、子供と思われるGolden Trevallyが
 チョロチョロしてますが、彼らはまさか、
 この大きな魚のエサ?
 それとも、先導しているの??




060710-18.jpg
 イカもいました。
 
 今更ですが、イカってこうやって泳ぐの?




060710-19.jpg
 クラゲ〜〜〜 

 ブルーのライトが良い効果。
 これも癒し効果大だね。




060710-20.jpg
 む!

 亀収集家としては、見逃せないモノが。
 どうやら、シアターへの入口みたい。
 左右対称になってます。





+++++ふぃ〜〜・・あまりの混雑に、お土産屋さんはリタイア。次に向かおう+++++


060710-21.jpg
 外に出たら、トロリーバスが!
 片道$1.75。往復$3だったかな?

 ダウンタウンの主要な観光場所を循環している
 そうなので、丁度良いから乗っちゃいました。

 コカコーラまで、歩くと結構あるし、暑いしね。




060710-22.jpg
 コカコーラのギフトショップ前。
 
 今回、中の展示は見ないで、お土産屋さんだけ。
 木彫りと石でできてます。





この後、CNNに戻って、CNNグッズを買ったり、アンダーグラウンドを見たり。
大汗かきながらの観光でした。
それにしても、水族館の人ごみ、凄かったねぇ・・・。







みなシェフ特製〜〜♪
posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

[Mファミリー] S.マウンテンへ

さて、アトランタ1日目。
本日は恒例の、ストーンマウンテンへ。


060329-01.jpg

フロリダもそうだったけれど、今日もいい天気。
さすが、太陽の男、M氏。
(私の勝手なイメージ)










060329-02.jpg
山の上より。













060329-03.jpg
パネル越しなので、ちょっとボヤけていますが、
パークの全様。












060329-04.jpg
勝手に命名、
『チョリータの木』

“チョリータ”って、スペン語で、ハナタレのお風呂も入っていないような、
女の子のことなんですって。
ペルーに住んだ事のある、M氏が教えてくれました。
男の子は“チョロ”だそうです。





060329-05.jpg
公園内のレストラン。
『Miss Katie's Sideboard Restaurant』

パンを投げてよこすアトラクションを体験中。
このパン、美味しいんですよ♪











M氏の戦利品♪

060329-06.jpg 060329-07.jpg


1日家族サービスだったM氏の為に、帰りに酒屋さんに寄りました。
バーボンがお好みだそうです。

右の編み上げボトルは、『Ron Zacapa』と言うラム。
全てが編み上げてあるボトルは、日本では手に入りにくいそうです。



060329-08.jpg

トモちゃんとの対戦結果!!

ええ、そうよ。私が白よ・・・。
下戸の私が、唇にちょっとラムとバーボンを付けて舐めたので、そのせいかな!

・・・くくっったらーっ(汗)
















posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

[Florida] 最終日

あっという間の4日間でした・・・。
名残惜しいねぇ。


060328-01.jpg
この海ともお別れだね。
しっかり目に焼き付けておこう。















060328-02.jpg
本当に、あら塩みたいな白い砂。

歩くエリアは、コショウの欠片みたいに、
黒い粒が混じっているのですが、
木の欠片みたいですね。

波打ち際の砂は、波が洗い流すのか、
真っ白。









060328-03.jpg
「・・・夏休みも絶対に来る!!!」

決意のトモちゃんの背中。

飛行機飛行機に乗っちゃえば、
後は空港まで迎えにいくから。
頑張っておいで!









写真が無いので、帰りのドライブマップ。
060328_map.gif




帰りもアンティークショップに寄ったり、色々珍道中でしたが、詳しい内容は日記でどうぞ♪













posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

[Florida] ホテルのビーチへ

今日もいい天気♪
気温も日毎に暖かくなり、今日は絶好の海日和。
とは言え、泳ぐには、ちょっと寒いな。


060327-01.jpg
今回の宿泊先、

『Sun Destin Beach Resort』













060327-02.jpg

「砂に埋めて〜〜〜」

トモちゃんと2人、首まで埋まりました。

人魚のうろこ、わかります?
私のリクエスト。
上半身まで、随分リアルに作るので、

「作るなら巨乳にして〜〜〜」

との、私からのリクエストにより、
職人M氏が、真剣に作成中・・・。

砂がさらさらしているので、
すぐヒビが入っちゃうそうです。










060327-03.jpg
相変わらず綺麗な海です。

ここであらためて、欧米人とアジア人は、体感が違う事を実感。
寒いのに、皆泳いでんだもん。













060327-04.jpg夕日になる前に、国立公園へ。

向かう途中に、さらに外海に出られる
橋を発見。

『NAVARRE BEACH』

だそうです。









060327-05.jpg


















060327-06.jpg
『Gulf Island国立公園』

















060327-07.jpg
ビジターセンタには、ハリケーンの記録が
張り出されていました。















060327-08.jpg
ペンサコーラ到着〜〜〜。
















060327-09.jpg
ビジターセンタ。

今回は行かなかったけれど。














060327-10.jpg
ペンサコラの街。

中心地は、大きなヒストリックサイト
になっています。














060327-11.jpg
橋の逆側より。

南国の雰囲気満載。














060327-12.jpg
今日は夕日に間に合った!

スモッグも少ないのか、
綺麗に見えました。














060327-13.jpg
夕日を撮影したのはパブリックビーチ
でした。

ここは隣の高級コンドミニアムの敷地。
















060327-14.jpg
穴掘りスイッチオン!

砂大好きなトモちゃん。
大人が夕日の撮影に夢中な中、
誰かが掘った穴をみつけ、更に掘り進んでおります。

私も一緒になって掘ってしまった。










明日はもう帰るんだねぇ。
またキャンプしながら、泳げる時期に来るぞ!



























カメラのレンズが・・・
posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

[Florida] 感動の海

〜写真のサイズを、試行錯誤しております。今日は違うバージョン〜



夜更かししたので、遅く起きちゃった。


060326-01.jpg
お部屋はこんな感じ。

2ベッドルームでして、
リビング・ダイニングキッチンは共有。


















060326-02.jpg
ドライブ途中の内海。

すごい遠浅で、水も砂浜も
きれ〜〜〜い!!



















060326-03.jpg
セリフをつけてみました


夫 : 「これからどうしようか・・・」

トモちゃん : 「大丈夫、何とかなるよ!」

って感じ?














060326-04.jpg
砂の美しさがわかる?

砂浜に落ちていたビーズ。
細い三つ編み用の物と思われる。
















060326-05.jpg
橋の上より。

















060326-06.jpg
ビジターセンタのビーチより。

すごい!
夫がかもめを撮りました。
















060326-07.jpg
もう・・・言葉はいらない・・・。




















060326-08.jpg
これ何?

パラセイリング・サーフィン?
面白い物があるんだねぇ。


















060326-09.jpg
遊園地の水上カート。

くそガキ ワンパク坊主3人組に囲まれ、水鉄砲の集中攻撃中。
くそ〜〜〜、びっちょりになったよ。














060326-10.jpg
「夕日の撮影をしよう!!」

と、頑張って撮影スポットを探すも、
タッチの差で沈んじゃった。
でも、夕闇のベイも中々。
明日こそ、間に合うように来てみようね。












060326-11.jpg
ハードロックカフェ。

コレクションのピンをGet!
キーベさんも、ショットグラスを購入。














060326-12.jpg
ステーキハウスにて。

これは私のツナ。
ワサビソースに、唐辛子合えのキュウリサラダ。
辛〜〜〜いふらふら

それにしても・・・・
何だこのワサビのかたまり、石?









060326-13.jpg
デザート〜〜〜♪

4個取って、色々楽しみました。
あ〜〜お腹一杯!


























写真こっちのほうがいいじゃん!!
posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

[Florida] デスティンへ

リゾートのメッカ(なんだって)フロリダのデスティンへ。
パナマシティの空港で、日本から来る友人家族と待ち合わせです。
今日から4日間、向こうで過ごします。


060325.map.gif
今回のドライブマップ
全ての写真は、ダブルクリックすると、大きい画像が見られます。








060325-01.jpg
10時半、アパートメントを出発〜〜〜♪
天気良し!







060325-02.jpg
アラバマとの境で、休憩がてら、ジョージアのビジターセンタへ。
先を急ぐので、トイレ休憩のみ。







060325-03.jpg
12時半、アラバマに入りました。
州境にある『Columbus』の街からは、下道の431号線になります。







060325-04.jpg
「下道長いし、混んだらやだねぇ」

と、心配していたのですが、広いし、空いているし、信号殆ど無いし。
工事途中の場所もあり、さらに車線が広がる予定の様です。









060325-05.jpg
1時半、『Eufaula』の街へ。

中央分離帯の並木が美しい〜〜〜♪
両脇は高級住宅地みたいです。





060325-06.jpg
休憩がてら、アンティーク狩り。

大した物はありませんでしたが、ジェダイのデコベースとスワールのプレートをくっつけた、パーティープレートみたいなのがありました。
(Firekingのことです、知る人ぞ知る・・・。)
持ち主が、自分で作ったんでしょうね。
珍しかったけれど、買わなかった。




060325-07.jpg
3時45分、フロリダに入りました〜〜〜♪









060325-08.jpg
4時過ぎ、パナマシティーに到着。

空港を下見して、まずは海岸沿いへ。
わ〜〜南国の雰囲気。







060325-09.jpg
時間があったので、ダウンタウンへ行って見ました。











060325-10.jpg
古い建物や映画館があり、いい雰囲気。

ここで念願の、アリスのソーサーをGet!
苦戦していたのよね〜〜我が家。






060325-11.jpg
パナマシティ国際空港。

国際・・・ですがちびっちゃい。
待ち合わせにはいいね、探す必要無いもん。





060325-12.jpg
6時前、定刻通りに到着〜〜〜。

Mファミリーは、この飛行機に乗っています。
アトランタ経由で、1時間弱だって。
我が家は車で6時間ちょっと、飛行機は早いねぇ。






060325-13.jpg
ゲートでばっちりお出迎え!

キーベさんとトモちゃん、ゲートの中でビデオ撮影中。
フラッシュ届かず、暗いけど、見えるかな??








久しぶりの再開。
でも、昨年夏にあっているから、半年振り位かな?
長旅、お疲れ様でした。

ホテルに着いて、シーフード食べて・・・。

そうそう、今日は夫の誕生日でした。


060325-14.jpg060325-15.jpg
部屋に帰ってから、お土産の数々を頂く。
お菓子とか嬉し〜〜〜♪

右のピースは、トモちゃんです。




明日は朝からビーチ行くぞ!









posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。