2009年08月18日

もはやネタ以外のナニモノでもない

あんまり面白いから、今回は写真を載せちゃうぞ むかっ(怒り)

レンタル家具については、過去の日記に書いたように、あんな目や、こんな目に遭っている我が家ですが、最終的にこんな面白い事になりました。

さて、下の写真のベッドは、どこかおかしい箇所があります。
それはどこでしょう exclamation&question


090819-01.jpg





わかりましたか?

ゴージャスなベッドな訳ではありません。

何と、


前も後ろも、両方ヘッドボードが付いているのだ!!


最初はね、

ヘッドボードだけ借りていた訳です。
ところが、本来サイドレールとフットボードが付くデザインなので、グラグラしてしまうのです。
仕方が無いので、追加でサイドレールとフットボードを追加したのに、また手配を間違えたらしく、
ヘッドボードが来ちゃったのです。
自分達が貸している家具のリストをちゃんと確認すれば、間違うわけ無いのにね・・・。

取り付けに来た人もおかしいと思ったらしく、ベッドのある2階に呼ばれて、

「これでいいの?」

と、聞いてくれました。
もう、2人で大爆笑です どんっ(衝撃)

いい訳ないけれど、今回はヘッドボードしか持ってきていないし、サイドレールだけ付けても安定しない。
仕方なくフットボードが届くまで、ヘッドボードを取り付けてもらうことにしました。

「わ〜〜どっちが頭で寝てもいいから便利〜〜〜 るんるん


な訳あるか!!!








posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

シュガーケーキデコレーション 3回目

3回目。

今回はこんな立体的なピエロを習いました。


090817-01.jpg

 ピエロの首はプラスチック。

 アイシングの硬さがわかるでしょ?
 手足は本来違うtipを使うのですが、
 交換するのが手間だったので
 顔を描いたアイシングをHanaちゃんから
 借りて代用しちゃった あせあせ(飛び散る汗)





090817-02.jpg

 ピエロの前だったかな?

 顔色の悪い人々とくま。
 前回のアイシングが青かったのですが、
 そのまま代用してしまった為に、こんな事に・・・。
 顔や髪など、細かい作業は難しい バッド(下向き矢印)





090817-03.jpg

 Hanaちゃん作の顔をへらで取った所。

 くちゃくちゃになるかと思ったら、
 案外きれいに取れた わーい(嬉しい顔)

 見ようによっては怖い・・・exclamation&question





090817-04.jpg

 最後に習ったバラ。

 アイシングが硬すぎたのか、花びらが
 割れちゃった。
 この形は、キスチョコみたいな土台を
 最初に絞って、その周りに花びらを
 一枚一枚絞り出すのです。

 初めてにしては、まぁまぁかな グッド(上向き矢印)





と、こんな感じで2回目終了。
やってみたらねんど細工みたいな感じで、案外楽しいです 揺れるハート

色はなるべく淡い感じになるようにしているけれど、同じ教室のアメリカ人達はそれはそれは華やかと
言うか・・・原色に近いアイシングを持ってきます 目
きれいだけれど、美味しそうには・・・見えないかな。
まぁ、ショートニングに粉砂糖を混ぜたクリームなので、日本で育った人には美味しいとは思えない
どころか、食べられない味です ふらふら







posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

シュガーケーキデコレーション 2回目

本日よりシュガーケーキデコレーション、コース1がスタート。

実は先週から始まっていたのですが、初日はコースサマリーや使用するアイシングの実演が
インストラクターからあったのみで、道具を揃えて実習するのは今週からです。

アメリカのデコレーションケーキは、生クリームではなくてアイシングを使います。
生クリームより硬いので、立体的な造形が楽しめるのです。

こちらの教室では、様々なtip(絞り口)を使ってバラや貝殻の形を作るテクニックを学ぶ事ができると言うことで、チャレンジしてみることにしました。


<作品その1>


090810-01.jpg







他にも『Happy Birthday』とか、文字を描くテクニックも習ったのですが、あまりの出来に写真を載せる事ができず・・・もうやだ〜(悲しい顔)

絞り出すテクニックの前に、アイシングのなめらかさと濃度が重要なポイントである事がよ〜くわかりました ふらふら
根が大雑把な性格の為、材料を適当に混ぜて持参したのですが、クリームに粉砂糖の固まりが残っていたみたい。
一旦tipに詰まってしまったら、口から楊枝で突っついて何とかしようとしても中々取れない あせあせ(飛び散る汗)

左端に絞った最初の形が一番きれいに出来ましたが、右下は詰まってしまった後の作品です。
今回濃度は良かったみたいですが、材料を混ぜる前に粉糖を一度ふるっておくんだったな〜〜。

次回はもっと滑らかなアイシングになるよう気をつけます。












posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

初めてのフラメンコショー

人生初の生フラメンコショー かわいい

昔からフラメンコに興味があったので、家造りや仕事が一段落した時点でやっと習い始めたのですが、
渡米することになって一時中断 飛行機
こちらでも続けたくてネットでフラメンコ教室を探したら、日本人が所属されている教室を発見 目 
日本を出る前から、メールで色々相談に乗っていただいていました。

今日のショーは、そのLessonを受講する予定のスタジオ主催。
相談させていただいたIさんも出演されると聞いたので、早速観に行ってきました。
先生が出産されたばかりなので、Lessonは9月からスタート。
私はビギナークラスを受講する予定です。



090801-01.jpg


フラッシュ無しで撮ったので、ぶれちゃって・・・辛うじて載せられる写真は1枚だけでした カメラ

雰囲気の良いワインバー バーで、お客さんで一杯。
怖気づいて一番遠い壁際の席に座っちゃった事を激しく後悔しました もうやだ〜(悲しい顔)

お馴染みのセビジャーナスはもちろん、唯一私が習ったファンダンゴ・デ・パルマも観られて感動 ぴかぴか(新しい)
お客さんも踊れる人は参加したりして、舞台と一体になって楽しんでいる感じがすごく良かったです。

フラメンコって、やっぱり大きな舞台で観客席から観る踊りじゃないんだな。
経験浅く、しかも海外でのLessonは不安も大きいけれど、早く始めたくてうずうずしています グッド(上向き矢印)









posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

我が家の裏庭

今日は我が家の写真 家

裏庭がウッドデッキになっておりまして、友人達が来た時に写真を撮ったのでご紹介。


090728-01.jpg
  友人リエコちゃんの愛犬、さくら 犬

  裏庭が気になるらしく、ずーっと眺めていました。

  外にも出たんだけれど、あまりに素早い動きで
  写真が撮れず あせあせ(飛び散る汗)





090729-01.jpg
 これは別の日。

 レレレのちびHanaちゃん3連発 かわいい

 ウッドデッキに出たいと言うので掃除していたら、
 張り切ってお手伝いしてくれました グッド(上向き矢印)



090729-02.jpg 090729-03.jpg
   リスいたよ!目                        よし、お掃除おわり 揺れるハート


西向きで午前中は涼しいので、たま〜にここで朝食を食べます レストラン
とは言っても、毎回かならず蜂に襲われるので、食事半ばで室内に退散することになりますが ふらふら

午後は明るいけれどもベンチには影が下りるので、のんびりするには丁度良い場所です るんるん








posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ショーの一日

今日は午前と午後、2つ違うショーに行きました。

午前中はグラスショー、午後はアジア文化交流(?)ショー。



090725-01.jpg
 まずは午前、
 『Collectible Glass Show and Sale』

 年に一度開催されるグラス専門のショーだとか。
 滅多にお目にかかれない、珍しいグラスが
 集まるんだそうです 目

 場所はCobb County Civic Center





090725-02.jpg

   会場はこんな感じ。

   見渡すとディプレッショングラスが殆どですが、
   ミルクグラスのグリーンがちらほら。
   
   ともかく端から見てまわろう ダッシュ(走り出すさま)





そして今回の戦利品がこちら〜〜 ぴかぴか(新しい)

090725-03.jpg


・Mckee 『Tom & Jerry』エッグノッグマグ
・Mckee リフリジレイター
・Fire King ココット皿
・Hazel Atlas 『Ranger Joe』マグ

状態良し!
値段は激安とは言えないが、フェアな金額でした。もちろん値切ったし 手(チョキ)
あ、Mckeeのリフは激安と言えるかも グッド(上向き矢印)
やっぱりMckeeなら黄色を買わなくちゃexclamation×2と言うのが私の勝手な持論。
ミルクグラスの色自体が黄色って、他のメーカーでは殆ど無いんですよ ひらめき

エッグノッグマグ、金と黒で縁取り+ライン入りでした。
Tom&Jerryの印刷のみのは持っているんだけれど、珍しいし安かったから買っちゃった。


090725-04.jpg
 そして午後、
 『Asian Culture Experience』へ。

 アジアの文化交流会みたいな感じ。
 土曜と日曜で出演者が異なるようですが、
 韓国・中国系の出展や出し物が多かったみたい。

 もうちょっと、色んな国の展示や出店が
 あったらいいのにな〜という感じ。

 会場内で写真を撮り忘れ、入口のみです。





090725-05.jpg

  久々に空の写真。

  午後のショー後は近くの街を巡って、
  アンティーキングに精を出しました。

  収穫は無かったけれど楽しかった 揺れるハート












posted by みさみさ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ブルーベリー狩り

念願のブルーベリー狩りに行ってきました。

ジョージアでは7月の頭から約1ヶ月、ブルーベリー狩りが楽しめます。
前回の赴任時は時期を逃したまま帰任になってしまったので、今回初体験 手(チョキ)



090723-01.jpg
   今回選んだのは近所の農園。

   我が家から車で1時間少々の所にあります。
   最初は看板だけで何も見えなかったけれど、
   ともかく農道をどんどん進んだら受付の小屋
   らしき場所に到着。
   
   受付で簡単な注意事項を聞いて、小さなバケツ
   を受け取って出発。





090723-02.jpg
 「あんまり良い状態じゃないわよ」

 と、言われた通り、まだ緑や赤い実が多かった。
 茂みとイバラの間をくぐり、何とか青くて大きい
 実をさがさなくては。

 ブルーベリーって、ツタみたいな感じなんですね。
 何かの木に絡ませてあり、トゲや枝をよけるのに
 一苦労。





090723-03.jpg

   2時間程頑張って2人でこれだけ。
  
   測ってもらったら2.5ポンド(1s少々)だって。
   これで$4.5(450円)は安い exclamation&question





090723-04.jpg

広い農園で、天気も良くて汗びっしょり あせあせ(飛び散る汗)
 
茂みをもぐったり、木を傷つけないように無理な体制
をしていたらしくて、足も腰も痛いけれど、まぁ満足 るんるん

こうやって自分でやってみて、農業がいかに大変か
改めて実感できます ふらふら





090723-05.jpg

   おまけ。

   農園のでぶ猫 猫

   広〜い庭を自由に散歩できていいね。





090723-06.jpg

 受付小屋のある駐車場より 車(セダン)

 子供用の遊具やピクニックエリアもあるし、 
 レストランもあるみたい
 今日は平日なので閉まっていた様です。





先週末に行こうと思って問い合わせたら、実があまり良くないと言われたので木曜に来てみましたが、
まだ先週からの実が熟しきっていないのかな?という感じでした。

夏休みだし、週末はけっこうな人になるらしいですが、今日は我々を含めて3家族のみ。
貸切状態でも、2時間2人で頑張って1kg少々だから、沢山取れる時期を見極めるのは結構難しいかも
しれません。
まぁ、バケツ一杯採っても2人でどうするexclamation&questionとなるし、これで丁度良かったかも。

立ちっ放しで疲れたけれど、大汗かいて労働した気分は中々清々しいし、夫はビールが美味しいと喜んでおりました ビール









posted by みさみさ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | Georgia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

JudyのPão de queijo(ポン・デ・ケージョ)

英会話教師、Judyが調べてくれた本場ブラジルのレシピ。
彼女の両親はハンガリー出身で、Judyは幼少時代からブラジルで育ち、1950年代にアメリカへ移住したそうです。

驚いたことにポンデケージョ、Judyが住んでいた1950年当時は、少なくともサンパウロでは無かったと思うとのこと。
わりと最近の食べ物なんですね。(50年以上経っていれば十分歴史があると言えるか?)
レシピはポルトガル語をJudyが訳してくれました。


<材料>

・Mandioca Powder             1 1/2 Cup
(キャッサバ粉の事、タピオカ粉でも同じ)
・牛乳                       1 Cup      
・食用油(できればピーナッツオイル)     1/2 Cup
・全卵                      2 個
・パルメザンチーズ              1 Cup
・塩                        小さじ1
 

<作り方>

 1.沸騰させた牛乳に油と塩を入れ、さます。
 2.熱が取れたらボールにタピオカ粉と共に加え、よく混ぜる。
 3.卵とチーズを加え、さらによく混ぜる。
 4.小さなボール型に丸め、クッキングシートに並べる。1cm位間隔をあけること。
 5.180℃〜200℃(華氏なら350℃)のオーブンできつね色になるまで焼く。大体30分位。


今日聞いたばかりで試していないので、作ってみたら追記しますね。

アメリカの1カップは240ccだけれど、ブラジルはどうなんだろう・・。
タピオカ粉は、前回の赴任時にHarry's Farmarsで手に入れたので、多分Whole Foodsでも手に入ると思います。
日本ではどうかなぁ・・・日本の事だからどこかで売っているでしょう。

食用油は、ただオイルと書いてあったそうで、Judyによるとピーナッツオイルがいいんじゃないの?
との事。
チーズは、本当はQueso de Minas と言うチーズを使うのが正式らしいですが、手に入らなければパルメザンで代用すれば良いそうです。

オーブンの温度は中位と記載してあったそうで、多分華氏で350℃前後だそうです。
オーブンによっても違うと思うので、最初は様子を見ながら焼いてみた方が良さそうですね。










作ってみました!!
posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

誕生日

本日は誕生日。

祝日の3連休なのに夫は休日出勤だし、特に予定も無いしな〜〜。
と、思っていたら、日本の友人からお花が届きました かわいい


090720-01.jpg


撮影は、我が家のキッチンカウンターより。

ティディベアが花瓶を抱えているという何とも可愛らしいアレンジで、年を考えると照れちゃいますが あせあせ(飛び散る汗)
前回もアメリカにお花を送ってくれたのよね、毎回覚えていてくれて嬉しいです るんるん

プレゼントはBlogにも日記にも度々登場する旦那&女房より。
9月上旬にはまた遊びに来てくれる計画らしく、今から心待ちにしています 揺れるハート

ちなみに夫帰宅後の9時過ぎ、Publix(スーパー)のケーキでお祝い バースデー
前回は塩味のスポンジで食べられたものではありませんでしたが、
今回は中がチーズケーキとの事でトライ。
NYスタイルって書いてあったけれど、スフレみたいに軽めであんまり甘くない(・・・と思う)し、
十分食べられました。
さすが、3年も経つと変わるもんだ。
上のソースだかゼリーだかは、あんまりいただけませんけれど・・・。

夫婦2人、何日で食べきるかなぁ たらーっ(汗)










posted by みさみさ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

今日の空色

近くまで行ったので久々にファーマーズに寄ってみたら、きれいになっていたのでびっくりしました。


090621_01.jpg

  看板だけ新しくしたのかな?と思ったら、
  中まで美しくなっていましたぴかぴか(新しい)
  WHOLE FOODSを意識している感じ。

  独特な店内の匂いは相変わらず・・・。





散々店内を歩いた割に、手に入れた日本風食材はひじきと餃子の皮のみ。
日本食は船便が届いてから作ることにすると、勝手に決めています。
前より日本食材の種類が増えている感じがしたけれど、気のせいかな?


090621_02.jpg

外に出てみたらきれいな空で、思わず撮影。

ファーマーズの駐車場より。

ちなみに午後8時半頃です。
いまどきは、午後9時半頃でやっと夕闇になる感じ。





090621_03.jpg

  こちらはチャイナタウンの通りで。

  ちょうど夕日が沈むところでした。
  金網がちょっと残念。





この後、チャイナタウンのフードコートで夕食。
麻婆豆腐とチンジャォロースー(青椒肉絲)を取りましたが、やっぱりどっちも大量でお持ち帰り。
久々の中華・・・うまかった。







 最近の料理
posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。