2009年06月17日

Hanaちゃん宅訪問

本日は前回の赴任時からの友人、Hanaちゃん宅へ。

実は先週わが家へ遊びに来てもらったのですが、久々の再開で話ばっかりしていて、アップできる写真
が無かったのです (´・ω・`)

今回はしっかり撮りましたよ〜〜 カメラ
Hanaちゃんの趣味である手芸&ミルクグラスが満載だったので、沢山見せていただきました ( ^▽^)



090617_01.jpg
  ちびHanaちゃんかわいい(の影?)

  私が帰国した後に生まれたので、こちらで初めて
  会いました。
  もう2歳になって、沢山おしゃべりする可愛い子
  です 揺れるハート

  これはちびHanaちゃんのお家 (≧∇≦)b





お次はHanaちゃん作品集。
フェルトやねんどでできているんですが、すごい完成度です!



090617_02.jpg
 フェルトのパン。

 ピタパンの具も一つ一つ縫ってあります。
 縫い目もきれいでとっても美しい ぴかぴか(新しい)
 左上のメロンパンは、羊毛フェルトだそうです。

 私はこの作品がお気に入り。





090617_03.jpg
  気に入ったので羊毛フェルトにフォーカス。

  日本へ一時帰国中、こちらの本を書かれた
  先生の所で習ったそうです。
 
  ふんわりしていて可愛い〜〜 ハートたち(複数ハート)





090617_04.jpg
 こちらがメロンパンのアップ。

 微妙な色合いも再現されていてすごい!
 とってもやってみたいのですが、今回の作品集
 の中では、一番地道で根気がいる作業だそうです。

 根気・・・。
 私に一番備わっていないスキルだ (´・ω・`)ショボーン





090617_05.jpg
  キッチンに可愛くディスプレイ。

  おしゃれだし、とっても華やかるんるん
  キャンドルウィックのグラスやアンティーク
  の軽量スプーンがさりげなく入っていて、
  ディスプレイのセンスを感じます。





=====以下に作品の詳細をご紹介=====



090617_06.jpg
 デコレーションケーキ バースデー

 くだものは勿論、上のホイップクリーム
 まで一つ一つが外れるパーツ。
 
 ケーキも上下段で分かれるし、とっても
 細かい造りですexclamation





090617_07.jpg

  こちら紙ねんど作品。

  日本でも『こなぷん』が相変わらず人気なので
  知ってはいますが、実物見たのは初めて!

  これは質感と言い、本物そっくり 目
  質感を出す為に、ブラシでたたいたり
  するんだって。

  こちらも成形して質感出して着色して・・・。
  とっても手間がかかりそう。

  あ!左上は羊毛フェルトのケーキです。

  Hanaちゃん、職人気質だね ( ̄ー+ ̄)キラリ





090617_08.jpg
 フェルトパンにホットケーキ。

 バゲッド?フランスパン?
 パンの切り込み部分まで細かい。

 Hanaちゃんはこのフェルト作品が作っていて
 一番楽しいそうです グッド(上向き矢印)





=====次は続けてミルクグラスコレクションをご紹介=====



090617_09.jpg

  すごい!沢山そろえたね〜〜黒ハート

  Pyrexのゴールデンバタフライ柄を沢山
  集めたそうです。

  バターケースやディバイドディッシュも
  ある〜〜 ハートたち(複数ハート)





090617_10.jpg
 その他ジェダイもターコイズも沢山 ぴかぴか(新しい)

 素晴らしいコレクションをご堪能ください。



 マグツリーに飾ると、立体感が出ていいですね。




    090617_11.jpg     090617_13.jpg





090617_12.jpg

 恐れ多くも、ジェーンレイで!

 Hanaちゃん手づくりパウンドケーキを頂ました レストラン
 おいしかったし、光栄でございました ぴかぴか(新しい)

 Hanaちゃんのミルクグラスは、みんな状態も良くて
 綺麗だな〜〜〜。





いや〜〜堪能しました (≧ο≦)人(≧V≦)ノ

先週会ったばかりだけれど、やっぱり話しに花が咲き、ついつい長居してごめんよ。
でも楽しかったです!
また一緒にアンティークショップ巡りしようね♪










posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

自然と共存するということ

アトランタに来られて最も嬉しかったことは、豊かな自然の中で、森の緑に癒されながら生活する事です。

渡米初日、真夜中にアパートへ到着して最初に私達を迎えてくれたのは、敷地と続いている森に住む鹿たちでした。
静寂の中、ゆっくりと草をはむ姿にしばし見とれ、そんな姿を身近に見せてくれるこの環境にしみじみ感謝したものです。


090613_01.jpg
 我が家の裏庭。
 
 敷地と自然散策道路がある森がつながっており
 特に柵等で区切っていない為、早朝や夕方〜深夜
 様々な動物が姿を見せます。
 土曜日の朝、起きてリビングの窓から外を見ると、
 鹿とウサギが来ていました。





090613_02.jpg 090613_03.jpg


090613_04.jpg

とても可愛い姿だったので、それぞれ望遠で撮影。

気持ちの良い朝に、まるで庭が小さな動物園に
なったようで嬉しかったのに・・・。





下の写真を見てください。
望遠で撮影していた時には、背中に草の茎でも付いているのかと思っていました。
写真を取り込んで大きなサイズで見て驚愕。


090613_05.jpg

090613_06.jpg
 


わかりますか?
プラスチックの矢の様な、針の様なものが刺さっているんです。

何てこと・・・・心無い人が、遊び半分に攻撃したんです。

アメリカでは、特にジョージアでは、狩もさかんに行われています。
決められた場所であれば、禁猟期間でない限り狩は違法ではないはずですが、これは明らかに悪質ないたずら。
いたずらなんて可愛いものじゃありません、いつ撃たれたのかはわかりませんが、抜けずに刺さったままの針は、さぞ不快で辛いでしょう。
抜いてあげたいですが、ちょっとでも物音がすると逃げ去ってしまうでしょうし、また来るとも限らない、
どうして良いやらわかりません。

人と動物が近いという事は、こういう事も起こるのだと、あらためて気付かされました。
頭から冷水を浴びせかけられた様な衝撃です。
人も自然に生かされているんだと言うことを、私達はもっと強く認識しなくてはならないですね。
温暖化や環境破壊も含め、人間の暴力を目の当たりにしてさらに考えさせられました。
こんな事をする人が、少なくなってくれる事を祈ります。

この森を管理している所がどこかあると思うので、通報できる所がないか探してみます。







通報しました
posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

FIGOが!

家探しに向かう途中、近所のモールを通りかかったので何気なく見ていたら・・・・。


090606_01.jpg

  ・・・・ん??
  『FIGO PASTA』って確か・・・・!!!





以前の記事にも書きましたが、友人に紹介されて以来、大ファンになった生パスタのお店があります。
3年前はMidtownにしかお店が無かったはず。
ATLANTAの中心地に近い場所なので遠かったのですが、それでも好きで通っておりました。

外から見ただけでははっきりしないけれど、同じ名前だから・・・。
と、家探しがひと段落した所で、遅いランチに入ってみました。



090606_02.jpg

間違いないです!FIGOです〜〜〜♪
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

入口でメニューを見て先にオーダーする
仕組みも同じ。
席の目印になるペッパーシェイカーは、
色ではなくて形の違う物を揃えています。





090606_03.jpg

  お店はMidtownより広いです。
  テラス席もちゃんと完備。
  
  ランチの時間帯は多分けっこうな行列に
  なるはずですが、既に午後3時半なので
  空いていました。





ここでちょっとお店の紹介など。

ファーストフードみたいに先にオーダーして料金も支払うシステムですが、料理は席まで運んでくれます。
先ほど書いたペッパーシェイカーですが、会計を済ませた後に自由に席に着くシステムなので、
席に料理を運ぶ人への目印として、伝票にペパーシェイカーの色や形を表示してあるのです。
私達は会計を済ませると、シェイカーを渡されて席につきます。

ロングパスタはほとんどが生麺を使用。乾麺もあります。
ほうれん草入りや全粒粉もあるし、フェトチーネやタリアテッレ等、好みの麺を選びます。
ソースとパスタは別々に選んでオーダー。大抵は麺もパスタも4ドルですので、合わせて8ドル。

飲み物も中々良くて、オレンジかレモンの果汁入りペリエが、すっきりしていて美味しいです。
甘味が一切添加されていないフレーバードティーもあるはず。


090606_04.jpg090606_05.jpg





パンは無料でお代わり自由。フランスパンのやわらかいのみたいで、これも美味。
ソースは個人的にFungiがお勧めです。ポルチーニのクリームソース♪

サーブしてくれた女の子に聞いてみたら、この店(North Pointモールそば)は2月ごろオープン。
5月末には、Perimeterにもオープンしたそうだし、Backheadにもあるって。
ホームページで見てみたら、その他色々支店があるみたいです。

もう遠くまで行かなくていいんだ・・・ ( ;∀;) カンドーシタ

と、いう訳で、私達の初外食は、FIGOでございました。








posted by みさみさ at 00:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

アメリカ食材を楽しむ

こちらに来てから1週間少々になりますが、未だにアジア食材店に行っていません。
ちょっと距離があるので面倒くさいのもありますが、日本食が恋しくなるまで、こちらの食材で
頑張ってみようかなと思います。
調理用具もまだ届かなくて少ないし。

前回はともかくアジア食材を手に入れて、何とか日本食に近い料理にこだわって作っていましたが、
せっかくこっちにいるんだから、仮住まいの間は無理せずにアメリカ食材で料理してみます。



090604_01.jpg
   <本日の夕食>

  ・ラムチョップ
  ・ジャスミンライス・ピラフ
  ・茹でインゲンのベーコン炒め
  ・マッシュドポテト





上記の食材は、全てKrogerで購入。
ライスは、KrogerブランドのJasmine Riceというのを使ってみました。

昨日はRice a Roniと言う、インスタントのアメリカ風ライスと短いパスタミックスみたいなのを
使ってみたのですが、色んな添加物が入っている感じだし、味付けがちょっと濃い。
ならば、と、ただの白米(見た目タイ米ですが)を自分で味付けすることにしました。
袋の裏を読むと、水かスープストックを沸かしてそこに投入することになっていますが、
白米風に炊くと間違いなく美味しくないと思うので、最初からピラフ風に米も炒めることにしました。

<私なりの作り方>
1.ダイスに切ってある紫タマネギとカラーピーマンをバターで炒め、ライスも投入して炒める。

2.分量の水と粉のチキンストックを入れ、沸騰したら少しかき混ぜる。蓋をして弱火で9分間炊く。

袋には、
『9分炊いて米が鍋底にくっつく位になったら、火を止めてかき混ぜる。
 パラパラな状態でサーブするなら5分〜10分蓋を開けておく。』

と、ありました。

夫がまだ帰りそうにないので、私は取りあえず蓋をしておくことにします。

切ってある野菜を使ったのは、借りている包丁が切れないから( TДT)
ラムチョップは、午前中のkrogerやPublixで手に入ります。
生鮮食材コーナーにあるかな〜と思って行ってみたらありました。
4本で5ドルちょっと。

マッシュドポテトは、野菜スティックで使ったサワークリームの残りで合えたのですが、
夫からは「すっぱい!」と不評。
今度からはもうちょっと少なくするよ。

ライスの味は夫もそれなりに気に入ったようで、しばらくはこれでしのげそうです。
船便で炊飯器が届くまで、色々このライスをアレンジしてみようと思います。








posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

仮住まい

やっと写真の加工を思い出しました( ^▽^) 
練習がてら今の住まいをご紹介。
普通のアパートメントですが、家具や食器類、装飾品などは元々入っていたものです。



090528_01.jpg
 

  ダイニングとリビング。
  1Bedroomにしては広いです。





090528_02.jpg


ベッドルーム。
家具のリストにはクイーンサイズとありましたが、
キングサイズでした。
広々しているので、とてもゆったり眠れます。
。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ





090528_03.jpg

  キッチン。
  まぁまぁの広さ。
  奥がパントリーになっていて、
  食料が沢山貯蔵できます。

  日本から送った食材が3箱届いたのですが、
  クローゼットよりも広い位なのでらくらく保管。





この部屋には6月末までいる予定。
住まいが見つかり次第移る予定ですので、週末頑張って見つけたいと思います。









初日の朝食
posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

到着しました

5月28日(木)無事にアトランタ入りいたしました飛行機

色々な理由で出発日が中々決まらず、決まったと思ったら
2週間足らずで出国する羽目になりました・・・あせあせ(飛び散る汗)
今回は自宅に色々置いて行けるし、けっこう楽かな〜なんて高をくくっていましたが、
あったらあったで、出国前にWAXがけをしたり、住宅ローン減税の一時保留手続きがあったり。
何だかんだで、最後はやっぱりほぼ徹夜の毎日でしたたらーっ(汗)

それでも、出国してしまえば飛行機は予定通りだったし、3年経っているとは言えレンタカーの手続きや道なんかも案外覚えており、アトランタに戻ってきた実感も、未だあまり感じません。

仮住まいにネットの環境がまだ整っていない為、写真入の更新等はもう少し後になりますが、
とりあえず無事入国のご報告まで♪

どうぞよろしくお願いいたします。


posted by みさみさ at 00:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

予告!?

えぇと・・・あせあせ(飛び散る汗)
前回の帰国前更新が2006年11月。
2009年2月の本日、ナゼにアトランタblogを更新したかと言うと・・。

今春アトランタへ再赴任決定

いたしました。

日本へ戻る時には、
「家を建てたら、あっという間に帰ってきます!」
な〜んて言ってましたが、実際は厳しいだろうなと思っていたのに。
あっさり実現。

ともかく、決まったのは本当に数日前。
内心は、
「こんな単時間で、ビザとか諸々の手続き間に合うの?!」
と、未だ現実の事とは思えませぬ。

ともかくそういう訳で、
次に記事を更新する時は、アトランタ入りしていると思います。
多分・・・。

写真のアップロードとかリサイズとか、忘れちゃったな・・・。

そんなこんなですが、皆様どうぞよろしく!
posted by みさみさ at 22:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

場合ではない

昨日は1日外出しちゃったんだから、今日は必要最小限の買い物だけして
あとは片づけをしなくてはならない。
けれども、ちょっとだけ買ったものの紹介をしようかな。


061112-01.jpg

 『GODIVA』のチョコレートドリンク。

 スタバのコーヒー牛乳みたいなのは知っているけれど
 こんなのあったっけ?
 
 これはDark Chocolate味ですが、Milk Chocolate味
 もありました。
 まだ飲んでいないけれど、たぶん大甘。





061112-02.jpg
じゃ〜〜〜ん!!
これがダイナーのバーテーブルセットです。
組み立て式です、小さくなります。

普通は家のダイニングで使うような四角いタイプが
多いんですが、これだと小さいので日本の家サイズ。
スツールは回転式なので、狭い場所でも人の出入り
がスムーズにできそうです。

上のマグとチップス入れは半額だったのでつい・・・。
右のお盆はコカコーラのキャラですが、何と画家の
直筆サインが入っていました。
有名なのかどうか知りませんが。

左上の立体絵は、車のレストアルーム。
夫の夢は、ガレージを持つことなんだってさ。





061112-03.jpg テーブル並べたらその気になっちゃって
 ダイニング側の暖炉に、クリスマスの飾りを
 並べてみました。

 お馬鹿な私は、勢い余って折角パッキングした
 飾りもまた出しちゃったよ・・・。
 だってさ、暖炉前に飾るなんて事、絶対に日本
 じゃできないもん。

 右側下の熊は、左側のアイアントナカイとほぼ
 同じサイズがあったのですが、さすがに日本の
 住宅事情を考え、このサイズに自粛しました。





061112-04.jpg
そしてお約束のミルクグラスたち。

・Jade-iteのエクストラヘビーカップ
・レンジセットのSaltシェイカー
・スヌーピーのTall Mug 3個セット
・キンバリーのミルクホワイトMug

今回みつけたのは全部Fire Kingでしたが、
キンバリーは、Fire Kingブランドが無くなった
後のAnchor Hockingロゴです。





今回の目玉は、エクストラヘビーカップかな。
レストランウェアはこちらでも数が少ないので、あんまり見かけないのです。
あと3個ありましたが、淵に小さなチップがあったり、ちょっと落ちなさそうな汚れがありました。
でもとても安かったので、傷を気にしなければお買い得かも。

スヌーピーマグ、実は難あり。
写真だとよくわかりませんが、欠けこそ無いものの柄がずいぶん薄くなっちゃっているんです。
かすれたような傷もけっこうあるので本来なら買いませんが、これも数が少なくて。
3個セットで値段が破格だったので、せっかくだから買っちゃいました。

Red Pod Flowerのシェイカーは、Pepperだけ持っていたので、これでSalt & Pepperのセットになります。
ただし蓋は、新しいものに変えてありました。
オリジナルの蓋がついていることもありますが、昔のままで綺麗に残っていることは殆ど無く
大抵錆び付いているか、ボコボコにへこんでいます。
うちのPepperはオリジナルLidなので、蓋がすすけて色がなくなっちゃっているのよね。
そうなると、2つ並べると変かな?

それにしてもこの期に及んで、こんな買い物しちゃってさ。
その上家の飾りつけなんかしちゃって。
本当はこんな事している場合ではない。
実は、こうやってブログを悠長に書いている時間も無いのだけれど、まぁ息抜きは人間必要だもんね。

















posted by みさみさ at 00:00| Comment(7) | コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

買い物ラストスパート

まずは昨日の記事の訂正から。

『マッシュルーム&スイス』の肉なしバーガー??迷言は、実はCさんでした。
その上Cさん、年齢の話になった時に、何故か実年齢よりもひとつ上を言っちゃったそうで (ノ´∀`*)
どうやら、Cさんも天然系であるようです。
H子さんに濡れ衣を着せたままでは良くありませんので、一応ここで訂正。






*****************************************







明日は夫が休日出勤なので、

「今日は集中的に帰国前の買い物だ!」

だそうです。

男のクセに、我が夫はけっこうな買い物好き。
ウィンドウショッピングとかも、私の方が飽きちゃう位見てまわるのが好きな人なので
まぁ付き合ってくれないよりはいいんだけれど。


第一の目的 : トラベルマグ

061111-01.jpg を、見ようと立ち寄ったスタバにて。

 食べる気はしないが、可愛いクッキーだねぇ 雪
 ハロウィンが終わったら、街の雰囲気は
 サンクスギビングよりもクリスマス色の方が
 濃いみたい。
 
 さて、肝心のトラベルマグ。
 陶器で底部分のみステンレスのが目的ですが
 クリスマスデザインもあったのでちょっと迷う。

 まぁ、今日は下見だけでちょと考えよう。





この後、そりゃぁ色んな店を周りましたよ〜〜〜。
この期に及んで、家具なんか買っちゃったし・・・ いす (でも組み立て式)

どんな物かは、明日の記事にて紹介します。



061111-02.jpgアンティークモールにて。

フェルトのかわいい絵を発見。
欲しいが高いので、参考までに写真を撮り
後で自作しようと企んでいる。
 
しかし、過去にこういう

「いつの日か我が手で!!」

用の資料は幾度となく集めたけれど
今のところ実現度は3割以下である。





061111-03.jpg
 久々にChambleeのChina Townへ。

 ここへ来るのも、もう最後だろうなぁ。
 夫はこのBBQのお店でワンタンメン。
 
 私は手前の南北何とかという店で
 茄子の生姜味何とか(正式名称不明)
 をオーダー。





061111-04.jpg私の茄子。

おばちゃんの時は、ちゃんとご飯もスープも
よそってくれるのに、今回の少年は茄子だけ置いて
奥に引っ込んじゃった。
ご飯ちょうだいよって言ったら、無言でカウンター
の中の炊飯器を指差す・・・ (´-ω-`)
 
え??だってそこはお店の中じゃん?!
いいの?客が気軽に出入りして?!
と、思いつつ大盛り飯をいそいそよそう。
通いつめたつもりでも、まだまだ知らない事は
あるもんだ。





061111-05.jpg

 夫のワンタンメン。

 BBQ屋のだけあり、チャーシューは炭火焼。
 麺はたまご麺で、シコシコした歯ざわりです。
 ちょっと小ぶりで、ちょうど良いサイズ。

 もちろん、二人でシェアして食べますよ あせあせ(飛び散る汗) 
 あっしだけ大飯食らいって訳では無いですよ。





本日周ったお店の数は全部で10件。
でも、まだ全部目的の物は揃わないんだなぁ・・・。
荷物の量、大丈夫かなぁ・・・。











posted by みさみさ at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

Blogつながり

今日は友人Mさんと、Mさんの紹介で、私のBlogを読んで下さっているH子さんとCさんが遊びにいらっしゃいました。

以前書いたBBQの記事で、顔がわからないようにMさんのお子さんY君を含めて何人かのお子さんを載せたのですが、わかる人にはわかっちゃうんですねぇ。
でもそれがきっかけで、こうやってお会いすることができました。

H子さん・Cさん共に初対面ですが、指の怪我の詳細を知っていたり、最近の買い物のことやら何やら
いきなり話が繋がるのがとっても不思議な感じ。
ブログや日記をしっかり読んでくださっていて、書いている身としては嬉しい限りです。


061110-01.jpg
 お二人ともミルクグラスに興味がおありとか。
 さっそく我が家のコレクションの一部と資料
 を見ていただきました。
 
 もうちょっと早くお会いしていれば一緒に
 アンティークモールとか行けたのに残念。
 
 でも、これから色々発掘してみてね。





皆さんそれぞれにお子さんのお迎えがあるそうなので、午前中に集合しておしゃべりした後、
近所へランチに行きました。

場所は前回行きそこなった『Classics Diner
月曜定休で夜は水曜〜金曜までしかオープンしていないので、中々行けなかったんです。
Mさん達には申し訳ないんですが、せっかくだからアメリカの典型的なレストランに行っておきたくて。


061110-02.jpg

どうです?いかにもダイナーでしょ。

店内の写真を撮り忘れましたがバスを
改造したような内装でした。
スチールの淵がついたテーブルや椅子に、
ブースのソファはビニールです。

逆光の時間だったから、ちょっと写真が
白っぽいですね。





メニューはハンバーガーにホットドッグやサンドイッチ。
折角なのでコテコテにダイナーメニューと言うことで、皆さんハンバーガーをチョイス。

ここでH子さん、ハンバーガーメニューを不思議そうに眺め、

「このメニューの『マッシュルーム&スイス』って言うのは、もしかして肉は無いの?

・・・ありますがな ( ・ω・)

それはただの商品名だと思います。
アメリカ人に、きのことチーズのみのハンバーガーなんか出したら暴れるよ、きっと。
H子さん、かなり天然ボケキャラと見た。(初対面なのに失礼な奴)


061110-03.jpg
 じゃ〜〜ん ファーストフード

 肉に厚みがあって、やっぱりレストランの
 バーガーはファーストフードと違って美味しい。

 美味しいけれど、口に入らない・・・。
 美味しいけれど、多い・・・・。
 美味しいけれど・・・飽きる。

 と、言うことでやっぱり最後までは食べきれず。




でもね、味は本当に美味しかったよ。
私が注文したのは、"Classics" Frick & Frack Burger"というやつ。
チーズにマッシュルームにトマトにベーコン等々、色々入っていてボリュームたっぷりです。

アトランタには、有名な『BUCKHEAD DINER』を初め、いろんな所にDinerがあります。
たいてい銀ピカで派手な看板つきと、特徴のある外見をしているのですぐに見つかりますよ。
アメリカに遊びに来る日本人で、典型的なアメリカのレストランを体験したい方には喜ばれること請け合い。

あまり時間がなくてゆっくりおしゃべりできませんでしたが、皆さんまだ存分にアトランタ生活を楽しむ時間がおありとか。
これを機会に、アトランタ生活をよりいっそう充実できれば嬉しいです。
Mさん、H子さん、Cさん、良いもの沢山見つけてくださいね。












posted by みさみさ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。